• 稲次真樹子

親身になるということ

社労士が顧客に対して

「親身になる。」

とは、どういうことなのか。


顧客のために方策を尽くす。


表面的には、

このような言葉が

つらつらと出てくるわけであるが、


自分の内では表層的な言葉であり、

それはそうなのだが、

今一つ消化できないというか。


顧客対応では、

様々な場面に遭遇する。

何が正解なのか、

わからなくなることもある。


今日、社労士仲間から、

身に沁み入る言葉をいただいた。

毎日みるメモ帳に書留めた。


自分の内なる思いを

言語化してくれた。


親身=逃げ助けでは無く

親身=是正すべき点への相談


同業者や他士業の方に会ったら

聞いてみようと思う。

顧客に対して親身になる、

とは、

どういうことなのかを。



閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

求人