キーボードとマウス

助成金を活用してみませんか

助成金は、補助金と混同されがちですが、ここでは、厚生労働省管轄でハローワークが窓口となり申請する助成金について、会社の経営に活用してみませんか、という提案をさせていただきます。


助成金の財源は、事業主拠出の雇用保険二事業です。

 

つまり、会社が社員を雇用し、雇用保険に加入して、雇用保険料を納めていることが前提となり、その上で諸条件をクリアして申請する制度です。


諸条件とは、労働条件通知書、労働者名簿、出勤簿、賃金台帳等の法定帳簿を整備し、労務環境を整えることです。

 

助成金を申請する前に、まずこの部分を確認します。

それから助成金の申請となります。


助成金も様々な種類があり、時代の趨勢により種類も内容も変化します。

 

  • 社員の雇用を維持したい

  • 離職を余儀なくされた人を雇用した

  • 中途採用を拡大した

  • パートを社員にした

  • 職場を整備して働きやすくした

  • 仕事と家庭の両立支援に取り組んでいる

  • 社員に教育をして能力の向上を図っている

 

など、職場環境をより良くしようと頑張っている会社に、助成金を受給できる可能性があります。


この機会に、労務環境を大局的に俯瞰し、助成金の活用を検討してみませんか。

電卓

料金体系

  • 着手金 なし

  • 成功報酬 20%
    ※顧問契約の対象会社は15%